子供の問題…

子供の心配っていつまでするんだろう…

永遠なのかな…

私の母は、60代。3人の子供が居て、30になろうかという結婚していない弟が1人。

私やもう一人の心配も色々あるようだが、今日はこの弟の心配が勃発したらしい…

お金を貸して欲しいと…

まぁ親子関係の中でのお金のやり取りっていうのは多かれ少なかれあるのかなぁとも思うけど、

これで大変になった家庭を知っているので、うちでは結構シビアな問題…

車の修理代がないとのこと。

よくよく考えると、お給料に見合わない車に乗っていて、税金も高ければ維持費も高い。

そんな事は分かってるとは思うんだけど。

30になってもなかなか給料があがらない…今の日本の制度が悪いのか、そんな中小企業に勤めた弟が悪いのか

分からないが、転職も30になってあるかどうか…というのを不安視している。

だけど、普通はまだ30と考えるのが一般的だとは思うんだけど、

一昔前の人は、30だと立派に稼いで立派に家庭を養い、子供ももう小学生っていうのが

正統派ルートだったんだと思う。

だから、その感覚で考えると未だ独身、給料が低く転職を考えている状況は受け入れがたいんだと思う。

まぁそんなこんなで、お金がないのに一人暮らし、車は立派なものに乗ってるから

お金は回らない…

そんな中、母はお金を工面し始めた…大丈夫だろうか。

このまま借金地獄に落ちなきゃいいけど…。

うちにも息子がいる…こんなことになるのかなぁ~。

私も心配かけてるけど、私も自分の子の心配いつまでするんだろう...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です