おさがり

今日は親戚のうちへ「おさがり」をもらいに行った。

下の子達は周りからのおさがりが豊富で、服を買う必要がないくらい。

私は長女なのであまり気にしてないけど、妹はおさがりを嫌がる。

確かに新品なものが欲しいお年頃もあったと思う。

自分だけの為の物が欲しいという気持ちも分かる!!

そうゆう話を聞いていたから、なるべくは買ってあげた方が良いのかなと思うけど…

やっぱり無理!!!!

意外と子供服もばかにならない…

ワンシーズンごとに体も大きくなって、すぐに着れなくなるし大人と同じぐらいの値段する事もある…

なので最近はもう戴く事オンリーになってる!!

何人か着た服なので少しくたびれてる感はあるけど、まぁそれは…

どうせ汚すんだし。

同じ服でもやっぱり顔の違う子、特に親族でもやっぱり顔の系統は違うから服の印象もだいぶ変わってくる。

私のきょうだいの方と、旦那のきょうだいの方両方からもらえてるんだけど、

家庭によってカラーも違う。

それがお得感があって楽しい!!

今日もたくさんもらって帰ってしまった!!

そして家に帰って整理すると、お兄ちゃんのおさがりもたっぷりあっておまけにほとんどもらって帰ってしまったもんで、タンスに納まりきれない…

貧乏性だ…

それにしてもなんでこんなに服いっぱい買ったんだろう…

私も一番上の子の時はたくさん買っていて、今お古として妹ちゃんに着せててもどんだけ数あるんだ!!と感心してしまう。

こりゃ、365日毎日違う服が着れそうだな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です