インターネット料金

固定電話のそもそもの話はインターネット料金から来たものだ。

インターネットの料金が高くなったと母が言う…

以前は6000円後半だったのが、7000円を超えてきたと。

安くなるはずと思って契約していたので、なんでだ?なんでだ?と…

私は6000後半だろうが、7000だろうがあんまり変わらないんじゃないかと思うけど。

ケータイ代も高い高いってうるさい母…

感覚がまだ昭和なんだろうなぁ…

ネットやケータイ代ってこのぐらいだと安い方だとは思うけどなぁ。

それに加えて固定電話を入れるから、固定電話無のおうちよりは高くなってる。

それにナンバーディスプレイも付けてるからなぁ…

いっつもかかってきた番号とにらめっこしてる機能…いるのか?それ…。

ケータイとネットの会社を一本化しようと変える事に。

それでもそこまで大きな割引にはならないけど…

以前、ケータイの買い替えで父と一緒に行って訳も分からずタブレットを購入してきた経歴がある…

お得だとは思うけど、結局タブレットは孫の動画閲覧にしか使われていない…

それこそ無駄。

だから今回は私と。…確かに最近のネット事情は難しい用語が多くなってる…

私もよく分からない事が…

料金は、固定電話ありのナンバーディスプレイありなので結局6000後半…

そこから割引が少し。意味あるのか?この乗り換え…

で、今まで使っていた方に解約TEL。

料金が上がった事が理由と伝えると、機材代の支払いが終わったためそれに対応していた割引が終了。

正規の料金になっただけとの事。しかも「数百円ですよね?」その人にとって800円は数百円…確かにそうだけど

6が7になると見た目は劇的に上がってるように見えるようですよ、うちの母は…

「長い間使ってもらってるんで、別の割引があるんですが…」「今なら半年間1000円割引で」とかまた期間限定の割引を出してきた…

お知らせあったんだろうけど、年寄り家庭にはそれ無理だから…

しかもこれってまた知らずのうちに高くなったと思うパターン…それうちの親ダメですから…

ずっと同じ金額か下がっていくならOKです…

いつからこうゆう初回だけ美味しいような割引合戦が始まったんだろう…分かりにくくなった世の中だな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です