医療現場

がん細胞を早期発見できる虫??みたいなやつが発明されたらしい!!

九州大学の先生みたい!

すごいよなぁ~。これでがんが早期発見できればがん患者さんが減る。

人間ってどこまでいくんだろう…

そのうち病気も治しちゃって永遠の命とか手に入れてしまうのかな…

それはそれで問題そうだけど。

人の体ってまだまだ解明されてない部分があるんだろうなぁ。

こないだ子供の検査でエコーをとった。

その時先生が見てる画面を必死に見てた。何が何だか分かりゃしない!!

そりゃ勉強してないから分からないのは当然だろうけど、変なピコンピコンと動く線や画像もほぼ真っ暗で。

こんなんで何がどうなってるのかどうやって分かるんだろう…と疑問に思った。

先生の動き一つ一つが大丈夫かなぁ~って思ってしまって、

ちょっと先生が止まってじっと見てると、ここヤバいのかな??とか

そこを記録に残そうとしてると、絶対ヤバいんだぁ~!!など。

結局、先生のお言葉は「大丈夫ですね!!」…なんやね~ん!!!!!でした。

色々と新しい開発が進んで、楽しく過ごせる日々が来ると良いなぁ☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です